アーカイブ

婚活グッズ

和婚ブログ

ブライダル業界専門の求人サイト
ブライダルアドヴァイン

三輪明神大神神社の結婚式

言葉講座資格コレクション

Powered by
Movable Type 3.34

« 結婚は人生における修行なのか | メイン | 相思相愛を阻む、想う人には想われず »

独身男女が結婚を目標に行動する婚活とは

婚活とは、結婚活動の略語です。

就職活動のことを就活と呼ぶようになりましたが、世の独身男女が結婚を目標に、様々な行動を起こすことを婚活と呼ぶのだそうです。

婚活、是非覚えておきたい結婚用語のひとつですね。

「婚活」時代
「婚活」時代山田 昌弘 白河 桃子

おすすめ平均
stars結婚=狩り
starsメディアは少子化問題に関して変な人物を安易に選んでないか?→白河氏のことね
stars結婚を就職活動にたとえて説明したのは良いが…
starsこれほど独身難民の現状を忠実に表した本はない!
starsとにかく納得!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazonの解説によると、もはや結婚は初期設定(デフォルト)ではなくなったと書かれています。

初期設定ではなくなった・・・

誰でも適齢期がくれば自然と結婚して、そこから全てが始まる・・・

そんな当たり前の図式が通用しなくなっている時代です。
もはやデフォルトではなくなった・・・とてもセンセーショナルな言葉が突き刺さります。

核家族化、少子化社会が広がる中で、隣近所や地域との結び付きが徐々に弱くなってきています。

地縁によるお見合いは減少の一途を辿っています。

終身雇用制の崩壊は、会社への忠誠心の欠如、社内恋愛の減少をも生み出しています。

時代が変われば結婚の形も変わります。

結婚情報サービス会社の数も徐々に増えてきているようですが、新たな出会いの創造の場として期待されています。

親御様説明会なども開かれ、業界全体の信頼度アップにもつながっています。

結婚するには、婚活が必要な時代に突入しています。

黙っていては、成り行きに任せていては結婚できない。

もう、そんな時代なのです。

この本の中では、出会い格差、魅力格差、経済格差、価値観対立などの結婚や恋愛に関する言葉も登場してきます。

結婚にも明らかに格差は存在するようです。

唯一無二の理想とする結婚相手を探す。

そのためにも、婚活が必要な時代に入っています。

結婚という社会の最小単位を築き上げる共同作業。

もはやその結婚が、暗黙の了解ではなくなってきています。

将来の日本を見据えた場合、少子化社会の進行は国力の低下を余儀なくします。

まずは個人から。

行動を起こすことが大切ですね。

ノッツェの結婚情報 出会いを求めて ツヴァイ

口臭予防 e-お見合い 運命の人は、どんな人!

About

2008年05月15日 12:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「結婚は人生における修行なのか」です。

次の投稿は「相思相愛を阻む、想う人には想われず」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Copyright © 2007-2014結婚情報関西ウェブ All rights reserved.

結婚情報関西ウェブ: 結婚情報サービス無料資料請求

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。